G-system web sites /エコロジー


鮮度保持剤・浄化装置など地球環境に特化した企画・製造・販売メーカー

Product information

HOME > 製品案内 > エコロジー

エコロジーについて

eco_photo1.jpg
フィルム緩衝タイプのGクッションでは、フィルムと支持体との接合には熱融着加工を採用しています。
有機溶剤を用いた接着が一般的な中で、ハイテク・クッションのこだわりがここにあります。
また接着剤を用いないことで、フィルムはフィルムとして、支持体は支持体として分別処理できますので、リサイクルが格段に容易になります。
さらに、フィルムには環境に優しいポリウレタンフィルムを採用していますので、最終の焼却時にも問題ありません。


●Gクッションは環境問題に真剣です。
素材から加工、廃棄に至るまでの全工程で、リユース、リデュース、リペア、リサイクルの4Rを考えています。
安心して使用していただくために、Gクッションは素材からエコロジーを追求しています。

循環型エコ包装の提案

Q.梱包材/緩衝材の廃棄を削減するには?

  • A.発想を変えてリユース(再利用)しましょう。
  •   結果としてリデュース(ゴミ削減)につながるのです。

tra_a.gif
tra_b.gif

リユースは現状では回収の難しさもあり、まだまだですが特定の分野においてはリユースの良さが認められつつあります。通い箱としての適正はバッチリです。
Gクッションはリユース時代を見据えて開発されています。

ハイテク・クッションは強靭なポリウレタンフィルムを採用することにより、優れた商品保護能力とリユース性を実現しました。

環境 改善ポイント

◆製品に使用する素材を改善

  • ・素材使用量の低減
  • ・リサイクル材の使用

◆製造時の廃棄物・排出物の削減

  • ・廃棄物・排出物の量的低減

◆使用後の排気物量の低減

  • ・分別・選別の容易性の向上
  • ・再使用・リサイクル可能性の向上

◆有害物質・環境汚染物質を低減

  • ・エコ素材の使用

◆長寿命化

  • ・耐久性の向上・メンテナンス容易性の向上